猫背はただ姿勢が悪いというだけではありません。疲れて見える、やる気が感じられない、老けたように感じられるといったマイナスの印象が強くなります。さらに体に負担をかけることによって内臓疾患を起こしたり、背骨の周りに痛みを引き起こしたりもします。このように、
猫背は見た目にも健康にもよろしくありません。

そんな猫背解消に、自宅でもできる基本のストレッチを知っておくと役に立ちます。猫背解消のストレッチの際は、しっかりと呼吸をしながら行いましょう。なるべく息を止めないように注意してください。
これは、基本となる背中の筋肉を柔らかくするやり方です。
その場に正座をして手を組み、ゆっくりと前方に突き出していきます。肩甲骨がじわじわと離されていく感覚を意識してください。体を前に倒すと背中の筋肉も伸びていきます。最初は10秒からはじめて、痛みが出ない場合は30秒くらいまで頑張ってみましょう。
次に、また同じようにその場に正座をして、手を頭の上に上げて、反対の手で肘を引っ張りながら上半身を曲げていきます。背中から脇腹の筋肉が伸びていくのを確認しながらゆっくりと伸ばしていきましょう。こちらも最初は10秒からはじめて、痛みがない場合は30秒まで時間を伸ばしていきます。
最後に、腰周辺の筋肉に効くストレッチを行っていきます。今度は正座ではなく胡坐をかいて手を上げ、体ごと横に曲げていきます。この時に反対側の手を床に付くと支えになり、安定します。腰の横の筋肉が伸びているのを確認しながら、10~30秒間行っていきます。
無理をしない程度に続けていくと、徐々に猫背が解消していきます。
国分寺駅前整体院では猫背の原因ともなる体の歪みの矯正は勿論、ご自宅で出来る解消法もお伝えしております。お身体に関することで気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。