身体の歪みが生じると、様々な箇所に影響が出ていきます。中でも特に骨盤が開いている場合、重心が足の外側にかかりやすく、筋肉の緊張も外側に生じやすい状態になります。結果、内側の太腿を使わずに歩く癖がつき、O脚の原因となる場合があります。
更に、浮き指といって、親指に力を入れない歩き方になっていると、O脚やふくらはぎの筋肉の緊張が生じかねません。その部分を使ってしまうことにより、外側に開いた形で筋肉がついてしまうこともあります。
それが癖になっていくと、ふくらはぎの部分の骨も湾曲していき、更にO脚を悪化させてしまうことも考えられます。

O脚は美容的には勿論、将来的に膝に負担がかかる歩き方になります。O脚の改善には原因でもある身体の歪みから考えていくことが必要になります。
国分寺駅前整体院ではO脚の原因にもなる身体の歪みを整えていきます。カイロプラクティックに基づいた痛みのない骨盤矯正ですので、初めての方でもご安心ください。自宅では骨盤ベルトを巻く、骨盤体操などを取りいれるといった対処法も取り入れることをおすすめします。また、片足重心、足を組むといった癖も歪みの原因となります。自分の癖を意識し、それらの行動をしないように心がけていきましょう。
また、骨盤だけではなく、背骨が曲がっていたり、さまざまな部位の体の歪みの場合もあります。一度ご自分のお身体の状態を国分寺駅前整体院にてご確認いただければと思います。原因がわかれば、そこから取り組んでいくことも可能です。O脚の改善・解消に、国分寺駅前整体院をぜひご利用ください。