育児をしていると、身体中のあちこちがぼろぼろになってしまうというお話を良く耳にします。なかでも、育児中に頚を痛めてしまうケースは少なくありません。例えば、子供を抱っこしたりおぶったりといった日常的に行う動作時でも、頚に負担はかかってしまいます。その時に子供がじっと大人しくしているとは限りません。場合によっては抱きかかえようとしたらぐずって暴れてしまい、それが頚の負担に繋がることもあります。

また、子供を抱き上げている際は身体の左右どちらかに重さがかかる為、身体に歪みを生じかねません。何度もそのようなことが続くと次第に頚に対してダメージが溜まっていき、結果痛めてしまうことになるのです。

育児中痛めてしまった頚の痛みは、国分寺駅前整体院へご相談ください。カイロプラクティックに基づいた骨盤矯正により身体の歪みを整え、頚の負担を軽減していきます。育児中の様々な衝撃で歪んでしまったも身体を整えるためにも、ぜひ一度国分寺駅前整体院へお越しください。